読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UNTELEVISED

メディアとテクノロジーの交差点

Amazon Studios初の映画「Chi-raq」(Spike Lee監督作品)、12月4日に公開へ

 

 

Amazon Studios初の映画「Chi-raq」の公開、12月4日に。監督はSpike Lee。個人的にファンなので楽しみです。Spike Leeは前作「Da Sweet Blood Of Jesus」もKickstarterを使って資金調達し、劇場公開前にVimeoで配信するなど、監督の立場からも流通面でいろいろとチャレンジしています。

Netflixの初の映画「Beasts of No Nation」は興行的にはボロボロのようですが(アカデミー賞の規定に沿うために公開しているだけなので別にどうでもいいのでしょうが)、批評家の評判は良いですし、なりよりNetflixでも回転しているようです。ちなみに普段は絶対に視聴データを開示しないNetflixのTed Sarandos曰く、公開後300万人が視聴したと発表しています。Deadlineの記事(10/18付)によると大手シネコンが本作の公開をボイコットしたこともあり、劇場は31館に限定、興行収入は$50,699に留まっているとのこと。

なお、今回のAmazon Studiosの場合は、Netflixのようにオンラインと劇場の同時公開はせず、一定期間は劇場で公開するようです。