読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UNTELEVISED

メディアとテクノロジーの交差点

Verizonのモバイル特化型の無料動画配信サービスGo90がクローズドβリリース開始、正式リリースは月末へ

f:id:greatbeyond:20150912151357p:plain(via Verizon)

Verizonの動画配信サービスGo90クローズドβリリース開始、月末に正式リリースされると報じられています。このサービスはモバイル特化のためアプリを介して提供され、価格は広告モデルのため無料。Verizon以外の契約者にも幅広く提供されていくようです(ただしVerizonユーザーのみに配信されるコンテンツもあるようです)。Verizonにとっては広告による収益化に留まらず、より高額なデータプランへユーザーを移行させることでARPU向上も狙っていけそうです。

コンテンツパートナーはComedy Central・Food Network・ESPNNFL Network・Discovery・VH1・MTV・SPIKE・TLC・Adult Swim・HGTV・BET・Investigation Discoveryなどケーブルチャンネル。そしてAwesomenessTV・Vice・Tastemade・Maker Studios・Fullscreen・Stylehaul・Defy・Collective Digital・MachinimaなどのMCN。その他にNFLの試合やライブも視聴可能となっています。

上記のリスト以外で明らかになっているのは、VerizonはAwesomenssTV(DreamWorksTV含め)と200時間分のオリジナル番組を製作することで合意、Viceともオリジナル番組製作で合意し、Machinimaとは110時間分のオリジナル番組の製作と40時間分のキュレーションされた番組の提供で合意を得ています。

HBOとの提携も発表していますが、周辺情報を読んでいく限りではHBO NowはGo90には含まれていないようです。もしかするとTierを分けて提供されるのかもしれません。

Verizonは本サービスを「ソーシャルエンターテイメントプラットフォーム」と位置づけており、視聴履歴からコンテンツがレコメンドされるというよりも、フォローしている友人・知人が見ているコンテンツなどがフィードに上がってくるような仕組みになっているようです。またお気に入りの場面をキャプチャーして、他のユーザーと共有することもできるようです。下記のCNETの動画を見ると分かりやすいです。

 

 

Go90は、英国BBCでiPlayerの事業をリードしていたEric Huggersが、その後Intelに移って推進していたクラウドテレビプロジェクトOnCueがベースになっています。OnCueは今で言うところのDishのSlingTVのようなサービスとして開発が進められていましたが、VerizonがIntelから2014年1月に2億ドルで部門ごと買収して以降、サービスモデルを変更してモバイルに特化させ、無料モデルで再構築しました。

ちなみにEric HuggersはBBCのiPlayer立ち上げ前はMicrosoftやEndemolに在籍しており、一貫してメディアとテクノロジーを横断した領域で活躍した人物。HuluのCEOになると目されていた人でもありますが、現在はVevoのCEOになっています。

そうそう、Go90というのは、縦長のスマホを90度回転させる、というのが名前の由来だそうです。