読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UNTELEVISED

メディアとテクノロジーの交差点

米国Huluが広告無しの配信オプションをスタートさせるという話(ただし一部の番組を除く)

  

米国Huluが月額12ドルで広告無しの配信オプションを提供開始すると発表。HuluのプレミアムTierに追加で4ドル払うことで広告を外すことが可能になりますが、それでも7番組には引き続き広告が付くそうです。具体的には下記の番組。

 

・New Girl
Scandal
・Once Upon a Time
・Agents of Sheid
・How to Ge Away With Murder
・Grey's Anatomy
・Grimm

 

広告は15秒のプリロールと30秒のポストロールでミッドロールは無し。

もともと広告付きの見逃し配信から始まったサービスなので、NetflixやAmazonには広告がないのにHuluにはあるっていう議論自体が意味がないことだと思いますが、プレミアムTierでも広告があることにクレームは少なくなく、近年広告無しモデルの導入時期を見定めていたと言われています。ただケーブルテレビや映画館や雑誌は、有料なのに広告が付いているわけなので、別に批判されるようなことでもない気もします。

尚、広告無しのオプションのために月額12ドル(年額144ドル)を払う人がいるのかどうか疑問の声も。Netflixは月額9ドル(年額108ドル)、Amazonは年額99ドル。 HBO Nowは月額15ドル、Showtimeは11ドル。これもライブラリーの数が違うので比較することに意味があるのかよく分かりませんが。

 

deadline.com