読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UNTELEVISED

メディアとテクノロジーの交差点

Netflix初のブラジルにおけるローカルプロダクションはオリジナルドラマ「3%」

Netflixがフジテレビや吉本興業らと一緒に進めている日本向けのローカルプロダクション、各国でも同じような案件が進んでいますが、今回は初のブラジル向けのオリジナル作品。

ドラマのタイトルは「3%」で、内容はデストピアン・スリラー。プロデュースはBoutique Filmes、監督は映画「City of God」の撮影監督だったCesar Charlone。2016年頭にUltra HD 4Kで配信。

企画が固まった経緯は分からないですが、この企画は2011年にBoutique FilmesがYouTubeにアップした3本のパイロット版がもとになっているという点も興味深いです。