読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

UNTELEVISED

メディアとテクノロジーの交差点

Netflixがサンダンス映画祭に合わせてDuplass Brothers Productionsと契約、新作4本の資金提供と独占配信を発表

 

NetflixがSundance Film Festに合わせてDuplass Brothers Productionsと契約、今後製作される4つの劇場公開作品への資金提供とNetflixでの独占配信権を獲得したと発表しています。

このプロダクションは、その名から分かる通りJay DuplassとMark Duplassという兄弟が立ち上げた会社。共にインディペンデントディレクターであり、キャストとしても作品に出演しているらしいです。例えばJay Duplassは、先日ゴールデングローブ賞を受賞したAmazonの「Transparent」に出演しているとのこと。

NetflixはすでにAdam Sandlerと4作品、Weinstein Coと「グリーンデスティニー」の続編に関わる契約をしており、権利獲得を加速化させています。

昨年のSundanceでMark Duplassはこんなことを言っています。

 

“the most important part of making a movie is making sure that film streams on Netflix. My first movie made a grand total of $220,000 in theaters but about 5 million people have seen it on Netflix because they can click on it and they can try it out," 

 


Netflixにいくらで配信権を売ったのか定かではありませんが、これがきっかけでNetflixと今回のような大きなディールに結びついたわけですから、世の中は何が起きるか分かりませんね。